健康に美しく

東京中央区のパワースポット|小網神社、御朱印のご紹介

パワースポット:☆☆、金運:¥¥、応対:△ 東京では指折りの金運パワースポットと聞いて、参拝しました。 場所がなかなか、分かりにくい場所でしたが 参拝者は途切れることはなかったので認知度は高い神社と感じました。 ご由緒は下記の内容で紹介されております。

武蔵国豊島郡入江のあたりに万福庵という観世音と弁財天とを安置する庵がありました。この庵は恵心僧都の開基で、観世音と弁財天も僧都の作と伝えられています。開基の年代は明らかではありませんが、恵心僧都の歴史を考えれば、今からおよそ一千年前ということになります。  文正元年(西暦1466年)、庵の周辺で悪疫が流行し、人々は困り果てていました。そんななか、網師の翁が海上で網にかかった稲穂を持って庵を訪れ、数日間をこの庵で過ごしました。ある夜、庵の開基・恵心僧都が当時の庵主の夢枕にたち、網師の翁を稲荷大神と崇めれば、村の悪疫は消滅することを告げます。 夜が明け、網師翁の姿は庵にはありませんでしたが、庵主は恵心僧都の託宣を村人たちに告げ、翁を小網稲荷大明神と称え、神社を創建して日夜祈願をつづけました。すると間もなく村の悪疫は鎮まり、村人たちは歓喜したといわれています。

福禄寿さまは、さまざまな「徳」を授ける神様として、ご像がありました。 七福神の一柱にもなっているみたいです。 正式HPのリンクは以下になっております。

http://www.koamijinja.or.jp/history.html

金運スポットの上位ランクは
この銭洗いの井ですかね?
紹介内容では「銭洗いの井」で金銭などを清め、財布などに収めておくと財運を授かることから、現在は「東京銭洗い弁天」とも呼ばれ、崇敬を広げています。 小さく、少し、分かりにくい神社ですが 御朱印時の対応等はきちんとして頂ける神社でした。
運気が上がりますように!

御朱印|全国のパワースポット・金運スポット紹介

PAGETOP
Copyright © 健康案内 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.